007

  • 2013.01.06 Sunday
  • 18:22
 溶解炉の火が消えてる1月は、吹きの工房内あり得ないくらい寒いです。

普段500℃の徐冷炉。

チラっと見ると「007」。

おおーっ!ダブルオーセブンだ。ジェームス・ボンドだ。

ちょっとうれしい。

夕方ころは大抵007です。

(ニシヅカ)



気持ち悪い虫

  • 2012.08.23 Thursday
  • 19:50
 工房の床を、ありえないほど気持ち悪い「毛虫とムカデの中間みたいな虫」が歩いているところに遭遇。

ううっ気持ちワル…って一瞬思ったけど、でもすごく忙しかったので
「今はキミに構ってるヒマ無いの。ゴメン」とスルーした。

忙しくて良かったな。

忙しいと感覚鈍るからな。

(ニシヅカ)

荒ぶる神

  • 2012.07.30 Monday
  • 20:10
 すごくカッコいいフィギュア買いました。


「阿佐鹿の荒ぶる神(あざかのあらぶるかみ)」というシリーズ。

なんと陶器製。
で、なにやら?手作り感あふれてる。
というかまさに手作り。
で、1体800円。安い。
5種類の中から迷って2体選びました。








1つはガンダムみたいなロボット型。アゴの下にもうひとつ顔があり更に左手も狼のような動物の顔になっている。そして背中に違う生命体が張り付いている。


もう1つは、頭が2つある怪獣。長くて太い尻尾がある。
これもやはり胸の前に第三の顔が付いている。両手は手首から先がカニのハサミのような形状になっている。












可児市文化創造センターで昨日まで開催していた『エイブル・アート展』。
東海地区の障害を持つ人のアート展覧会。

友人が、このエイブル・アート展の企画に参加しているということで教えてもらって。
観てきたその会場でこのフィギュア買いました。





この感じ大好きです。

すごく細部まで作り込んであるのに、微妙に雑な雰囲気。
「サブカル的な」というよりも「オタクっぽい」モチーフが面白い。

そして何より「オリジナル」であるところが素晴らしい。
きっとすごく細かく設定とか考えてあるに違いない。
それ制作者本人にぜひ聞いてみたい。

このキャラクターでクレイアニメーションとか作ったら面白そう。

良いもの買った。


(ニシヅカ)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

(有) 可児ガラス工房 


≪サカエスタジオ≫
〒480-1125
愛知県長久手市氏神前304
TEL 0561−64−2388
Fax 0561−62−6160
nagakute@kani-glass.com

≪カニスタジオ≫
〒509-0247
岐阜県可児市塩河1071-4
Tel/Fax 0574−65−1391
kani@kani-glass.com

☆スタッフ募集中☆

吹きガラス・トンボ玉(経験者)のスタッフを募集しています。 勤務地はわくわく体験館(可児)です。 詳しくは工房までお問合せ下さい。 0574−65−1391 (担当:平野)

ランキングに参加中

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM